一姫二太郎三なすび

結婚記念日を境に娘がおかしな事を話さなくなった話

結婚5年目になりまた
お付き合いをはじめて10年になります

僕(ら)は記念日的なことに疎くて
何年だとか、生後何ヶ月だとか平気で忘れます
それだけ毎日必死で生きてるってことでお願いします

妻ちゃんがこの前「息子1歳4ヶ月ですー」って言ってましたが
本当は1歳5ヶ月です

そんな夫婦なので付き合った日に入籍しました
結婚式をあげたのは翌年の1月ですが理由は式場が空いてたからです
その辺はもはやフワッとしています

入籍して半年後に式を挙げて
1年3ヶ月後に娘が誕生しました

比較的言葉を理解したり、自分でしゃべったりってのが早かった子で
1歳になる頃には言葉を話して
1歳半では文章が話せていたとこを覚えています

大体のことはブログや動画に残していないと忘れていっていて
日々の成長スピードに親のスピードついていかないことばかりで

たまに喋っていた変な話を今日は書き残してみたいと思います

■ちょうど1年前の結婚記念日の話

2歳半をすぎた頃になると
「ぱぱはだれからうまれたの?」
「ままは?ばばちゃんから?」
等々、人が人を産み、過ごしていく
と言うことに異常なほど聞いてきていて
毎回めんどくさがること無く毎回ちゃんと教えていました。
(↑この話、前にブログに書いたな)

不思議な話ですが、この頃は自分がお腹の中にいた話もするんですよね
無理に聞くと変だから突然喋るから面白くて「へー、ふんふん」って夫婦で娘の話を聞いてました

ちなみに今は2歳前の記憶が無いらしく
赤ちゃんの頃は覚えていないのでよく「ちーちゃんはどうだった?」「こんなんしてた?」って聞いてきたり
弟が産まれた2歳4ヶ月頃から後くらいからはよく覚えているようで
あった人とか、おこった出来事とかちゃんと話してくれる

別に僕は霊的な話とかオカルトとか嫌いだしこれっぽっちも信じていません
科学で説明つけることが出来るのはヘアカラーとカットくらいの器の小さい男です

そんな「自分がお腹の中にいた時の話」
2016年8月15日を境に一切しなくなりました
それが去年、結婚記念日の夜に家族4人で外食をした帰り道が最後

僕はベビーカーに娘をのせて、妻ちゃんが息子を抱っこして
もう家に着く寸前の帰ってる時

突然、娘が火がついた様に泣き出して
「さみしかった」「ぱぱままぱぱままだっこして!!」って
びっくりですよ
マンションを抱っこしながらあがって玄関先でどうしたの?って聞いたら
「ちーちゃんひとりでみてたの」「さみしかった」「ままのとこいたのにひとりでさみちかった」って。
わんわん泣きながら。

僕ら夫婦はすぐに何の事かわかって、
と言うか勝手にそう思い込んで涙が止まらなくなり
玄関先でまだ赤ちゃんの息子ふくめて4人で抱き合って声を出して泣きました

その夜を最後に娘は変な話もしなくなり赤子の頃をすっかり忘れてしまっていて
聞いても「わかんないなー」「ちーちゃんいってた?」と返されるばかりで
ごく普通に記憶を重ねていってる様に思います

実は
僕ら夫婦には、長女が産まれる前に子どもが出来ていました
勿論望んで出来た子どもで
不安と期待のほんの数週間だけ、心音が聞こえなくなるまであっという間の出来事の様に感じ
お互い何も言わないけれど絶対に忘れていない夫婦だけの話で
水子地蔵にいったり、色々したけど
まだ顔も見れなかった小さい小さい命に
「よかったらまたきてね」って手を合わせて
しばらく経ってからの妊娠には2人で抱きあって喜んだものです

だからか、娘が言っていた「ひとりでさみしかった」っていうのは
「ままのとこにいたのに」ってゆうのは
もしかしたらあの子だった子かもしれないし
本当に娘の記憶かもしれないし
たまたま何かの拍子に出てきた言葉がそれだだけだってことかもしれない

だけども、僕らは急に思い出して重ねてしまって
2人で夫婦でいてよかったと、別々の道にお互いいかなくてよかったって
結婚記念日の夜に思いました

日々過ぎる中では段々と恋人気分なんてのも薄れてきて
手を繋ぐ事もなくなったし、お互いの趣味を鼻で笑う様にもなった
旅行にいったのは何年前だっけかな
リビングで並んで映画を見たのがいつかも忘れたし
ダイニングでお酒を飲みながら語りあう前に寝落ちしちゃうことも多い

いつも2人の間には口の減らない娘と、野獣の様な息子がいて
親戚も頼る人も東京に誰もいない僕らは
仕事も経営も子育ても2人でいっぱいいっぱいになりながら毎日あっという間に過ごしてる

僕には出来なさそうなこともアゲマンの妻と出会えて一緒にいてくれる
こんなポンコツを全て大きく包んでくれていて
宝くじ大ラッキー大当たりみたいなものです

結婚記念日の度に何かを思い出して、
いつも「面白そう」で「楽しいこと」を
2人で重ねていきたいと思います

今年の結婚記念日はタチヒのビーチでのんびりしてきます
のんびりはできないかw


ピックアップ記事

  1. 【卒業式】可愛く編み込みはやり過ぎないまとめ髪
  2. いよいよ明日!!みんな!火曜の夜はTBSドラマ「カルテット」見るべ!!
  3. 長くて題名つけられないけど何となく思ってることと自戒
  4. 【卒業式】実は1番多いお客様は学生ではなく…
  5. 雨の帰り道。

関連記事

  1. 一姫二太郎三なすび

    3人目のおもちゃ感

    ベビーベットが完全な遊び場高橋家「1ヶ月過ぎたしもういいかな」って妻ち…

  2. 一姫二太郎三なすび

    破壊神・息子

    家が綺麗な時がありません。インスタとか、SNSで見かけるお家は…

  3. 一姫二太郎三なすび

    私に安息の日など無いむしろこのテンヤワンヤが最高の安息。

    寝かしつけ。マジでお逝きになられる5秒前な息子氏完璧に寝か…

  4. ブログ

    娘ちゃんが自分の携帯を手に入れた。

    このお正月は何処にも行かずにこたつを出しました娘ちゃんがこたつ…

  5. 一姫二太郎三なすび

    四年前の君へ

    愛娘が4歳になりました。もう、ずーっとずーーっと欲しがっていた…

  6. 一姫二太郎三なすび

    娘が手に負えないけど手で追わない。

    二児の父です3歳6ヶ月娘ちゃん1歳2ヶ月息子くん元…

最近の記事

PAGE TOP