一姫二太郎三なすび

娘の運動会にいってきて、同級生と先生方に一言だけ伝えたい。

二児の父です

娘と息子は違う保育園に通っている為行事は倍です

■今日は娘ちゃんの運動会でした

今年から年少クラスで、3,4,5歳はガッツリかけっこも踊りもフルコースなちゃんとした運動会です

今までは固まってただけの踊りも

何となく踊れていて

パパは泣きました

かけっこは多分ママに似てそんなに速くないけど(と言うかビリだけど)

ちゃんと手をふって足を前に出して走れていて

で、パパ泣いて

何故こうも涙腺が弱くなっているのでしょうか

嫁に出すときはどうなってしまうのでしょう

これからも、ずーっと娘からは形ではない何かを貰いながら父親に成らせてもらうのかもしれません。

■娘の“普通な”姿へ

運動会を近くでみて
親子競技で同級生の子達もいつも名前だけ聞いてた子とか実際会えたり
その子達と準備したり並んだり喋ったりまとめてる先生方がいたり

ちょっとだけど、普段みれない子の姿をみて

このブログでだけど本当、親として
「友達でいてくれてありがとね」と伝えたい

うちの子もだけど周りの大人を「○○ちゃんのおかあさん!」って顔しっかり覚えてて
「ちーちゃんのおとうさん」って呼ばれる事の嬉しさって、何か例えられない。

あと先生方あの運動会を“作り上げる”って並大抵なお仕事ではないと思う
親に気をつかい、子供を縛らず、全体をまとめあげて
頭が上がりません。
保育士さんの待遇は国で上げていかないと未来ないと思う。

“誰にも分け隔てなく、ぶれない芯のある人に”
百人一首からとったその名前は
そんな意味をこめて千早という名前をつけました

元気に生まれてきて
友達がいて、いわゆる「普通」と呼ばれるような
そんな事を僕らは望んでいます

鳶は鷹を生まないので(笑)

小さいけどしっかり一人の人で
3歳なりの人間関係を作り上げていている

お節介なんですけどね、友達いてキャッキャしてるのが本人楽しいかわからないし
どうしても自分の子だからと自分の価値観を押し付けてしまいそうになるけど

なんか安心しました。

ちーちゃんのおとうさんでいれて良かったなー

こちらのまだ人に成りきれていない小怪獣は来週に運動会が延期です

(なんか顔隠す遊びらしいです)

何をどうするのか

また1つ楽しみです


ピックアップ記事

  1. マンガの本棚 ⑲ 『素晴らしい世界』
  2. そうか、34歳も最後か。
  3. 【ハイ透明感】どこよりもはやく《PROMASTER APPLIE MIDDLE》…
  4. マンガの本棚 22 『カツカレーの日』
  5. 大型連休真っ只中ですね

関連記事

  1. 一姫二太郎三なすび

    炭酸娘

    生まれて初めての体験と言うのは、見ているこちらの顔も思わずほころびます…

  2. ブログ

    毎日毎日何かを貰って生きてます

    子どもが生まれるまでは小さい子を可愛いと思ったことはありませんでし…

  3. 一姫二太郎三なすび

    四年前の君へ

    愛娘が4歳になりました。もう、ずーっとずーーっと欲しがっていた…

  4. 一姫二太郎三なすび

    あたしの金メダル

    いつも通り家に帰りいつも通り妻ちゃんが息子とともに寝落ちしてい…

  5. ブログ

    今夜は妻がいない

    二児の父です4月以降、経営兼現場を担当している美容室を月一回日曜日…

  6. 一姫二太郎三なすび

    家庭崩壊

    こんばんは。家庭が崩壊しかけて娘ちゃんと二人でもちこたえましたこ…

最近の記事

PAGE TOP