ブログ

エイプリルフールの次の日

4月になって空気があっという間にかわる。

来週にはこの感じが色濃く世の中を覆うのを感じて再来週には消える、毎年感じるんだけど同じように感じている人はいるはず。

昨日は保育園で今日は小学校(学童)の長男、そんな日でもパパは子供が目を覚ます前にサロンへ向かい世の中に少しの彩りを加えられるお仕事をはじめている

今日はフォトウエディングのヘアメイク。柄にもなくヘアメイクの立場でプランナーさんを呼び出してヘアメイク中に叱って(?)要は切れちゃって。一通り終わったあとにヘラヘラと気を遣ってか「ちょっと今度に生かさせて頂きます~」とか言ったからこの人の人生にかかわる必要はないので『はい』とだけ返事してまたサロンワークへ戻った

熱量が違う外部の人の仕事をするのは大変だ。ヘアメイクなんてその場で可愛く仕上げちゃえばいいだけなんだけど、どうしても一生に一度の場を軽んじてる準備や対応に我慢ができなかった応用の効かない性格。

主役は新婦と新郎で、そこが満足すればいいだけなのにでしゃばって自分の正義をふりかざして。ダサい1日のはじまり

初日を終えて一番の功労者は娘ちゃんで、弟や一年生を気遣いソファで寝落ちしていた。

そらそうだ、新しい環境が苦手な長女は自分が思いっきりつまづいたので「同じようにつまづきそうな子に目を光らせて自分がしてもらいたかったことをしてあげなさい」と口を酸っぱくして教えている。

そんな疲れた娘ちゃんに帰ってきたパパへの態度が悪くキレられて家の空気が悪くなったところで長男次男は息を殺してYouTube

そんな高橋家のハイライト

どうして愛してるが真っ直ぐ伝えられなくて伝わらないんだろう


ピックアップ記事

  1. マンガの本棚⑬
  2. みかんむすめ
  3. 【ハイ透明感】色濃く透ける②プロマスターアプリエ【オリーブグレージュ】
  4. 【ハイ透明感】どこよりもはやく《PROMASTER APPLIE MIDDLE》…
  5. 娘が「パパ」と呼ばなくなった日

関連記事

  1. ブログ

    そうか、34歳も最後か。

    7月1日生まれ一年の半分男です気がつけばブログもこんなに書…

  2. ブログ

    バンド

    僕は人生で1番調子にのっていた時があります18歳、19歳、二十歳の…

  3. ブログ

    “なんとなく僕らは大人になれなかった”

    35歳美容師です18で就職と進学を同時に職業訓練として美容の世…

  4. ブログ

    いくつになっても空から何かが降ってくるというのは心が躍りますそれは同…

  5. ブログ

    ただいま戻りました

    こんばんは、病人です病美容師改め、回復美容師ですご迷惑をおかけ…

  6. ブログ

    簡単にまとめると「お腹痛かった」週末。

    最後の記憶は、そう娘をお迎えにいった時か寒い夕方でブランケット…

最近の記事

PAGE TOP