一姫二太郎三なすび

生後6か月の息子の様子が妻から慌てて連絡がきた

3月早生まれ

いわゆる「待機児童」なウチの長男くん

仕事中でしたが、LINEで慌てた様子で連絡がきていました

ふむふむ

たっとるやんけ

 

生後半年

よくほとんどの赤ちゃんが言われるであろう「足の力強いねー」なんておかまい無し

 

ズリバイもままならず(いつも頭を地面にこすりつけて足をたてて進んでいる)

はいはいなんていつするのか分からない状態でしたが

関係無しにつかまり立ちしていてあわててスマホに収めたとの事。

 

 

「お、おう。。すげえな。」

返信もこれしかできません笑

第一子の時の様な感動はやはりどうしても薄れてしまいがちですが

さすがにいいだろまだ立たなくてwww

 

こわい。

 

僕の母いわく「あんたも10ヶ月で歩いたから」とのこと。

お、おう。。

 

 

 


ピックアップ記事

  1. マンガの借り物14
  2. 独身生活と指切り
  3. 【卒業式】大きなヘアアクセントはシンプルに
  4. 今夜は妻がいない
  5. 3人目のおもちゃ感

関連記事

  1. 一姫二太郎三なすび

    愛しさと七五三と、愛でしさと、叔父馬鹿と。

    僕には愛でしくてたまらない女の子が二人います。1人は先日3歳になっ…

  2. 一姫二太郎三なすび

    お出かけ3人。

    夏から火曜日(休み)は子供と3人で過ごしていましたあんなに妻ちゃん…

  3. 一姫二太郎三なすび

    あたしの金メダル

    いつも通り家に帰りいつも通り妻ちゃんが息子とともに寝落ちしてい…

  4. 一姫二太郎三なすび

    熱でたってお迎えいったら

    『こちら○○(保育園名)ですー。高橋瑞帆さんはいらっしゃいますかー?』…

  5. 一姫二太郎三なすび

    私に安息の日など無いむしろこのテンヤワンヤが最高の安息。

    寝かしつけ。マジでお逝きになられる5秒前な息子氏完璧に寝か…

  6. 一姫二太郎三なすび

    初離乳食。

    息子氏バンボに座らされております。生後半年。…

最近の記事

PAGE TOP