自転車生活

忸怩たる伊豆イチ。

趣味は準備、です。

今回はこちら

伊豆一周のスタート、三島。

結果。
半分にてDNF

自分の弱さ
具体的には走り込み不足の脚力がついていけない(みんなといっしょに楽しめない)レベル。
体力の無さ(根性でこえられない)が全てにおいてぐだぐだでした。

楽しかったです、でも。
まだまだ上があるし、どうしていこうとか
36歳自分の身体と向き合いながらやっていかないとなー

一緒に遊んでくれる先輩方は馬鹿みたく体力あって
走るし飲むし遊ぶし
一緒にいて気持ちの良い方々ばかりなんですが
何せそこにたどり着いていない自分が悔しくて情けなくて

大好きなんですけどね、自転車。

自分に合ってるのはブルベなのかなー
脚力体力つけないとなー

で、今回の装備、準備の結晶はこれ

ウィンドブレーカー

補給食

メガネ

財布

充電器

これらをポッケに全て突っ込んでスタート。

左上にあるのがツールケース(パンク修理に必要な物とかコンタクトとか)と水分補給のボトルは車体にくっつけて。

必要性最低限、ですね。補給食はいらなかったこな。軽量化

1日目を終えて、宿に戻ってからが地獄。
食べ物を美味しく食べれない、ビールなんてグラスに一杯で吐き気
挙げ句の果ては布団にはいると明日は雨という。

えー
曇り言うてたやーん

朝ごはんはいつもモリモリ食べる方なんですが
まったく口に入らず
貧血?意識が朦朧としながらバス待ち

何だろう、来るときののぼりで内蔵やられちゃったのか
帰巣本能が壊れちゃったのかな
てか雨って。

僕雨だけは苦手というかダメなんですよね
知ってる道の平坦なら…いや、無理だな

雨で横浜(平坦40km)いくとか考えたらやっぱり無理です
「死」が隣り合わせは、元も子もないw

ここでDNF

ちょっとホッと

帰りはバスと電車で元の三島まで帰ってきました。

伊豆には自転車をそのまま乗せて大丈夫なバスも電車もあったので助かりました。

心を整えに東京を離れたのに、一刻もはやく帰って家族の顔をみたいと思うのは

この感情ってなんなのかな

三島に到着

濡れずに帰ってこれました。

コインロッカーにリックサックを置いていたのでささっと輪行バックに詰めて

帰路へ

ちなみに中は

前後輪の外して固定しただけです。

慣れれば5分でできます

行きのテンションより帰りのテンションが低い

何か辛いときに必ず連絡くれたりする人っているなぁ
とか思ったし

思い出しちゃうのはクロスカントリースキーをやっていた時の事ばかり思い出しちゃう

やっぱロードバイクはクロスカントリーに似てる

アップダウンなコース、長距離、身体の使い方とか、装備も自分との戦いなとことか。

あんなに嫌いだったクロカンは
形をかえてまた同じようなスポーツをやっていて
やっぱり誰と走っても楽しめないくらいのノロマ

スキーも自転車でも誰からも文句は言われたことないけど
僕の事を気遣ってくれるのはわかる
何でもそうだけどレベルが近くじゃないと楽しめない

もっと強くならなきゃな
根性だけだど何ともならない

楽しむためにも、日々仕事する為にも体力つけないと。


ピックアップ記事

  1. 漫画の本棚 27
  2. ゆく年と仕事納めへ
  3. 炭酸娘
  4. 友人の結婚式に参列してきた
  5. 今日はお迎えの日でした。

関連記事

  1. 自転車生活

    最近の休日早朝。

    とおーーくに富士山がみえます。いつからか全て朝型になってしまい…

  2. ブログ

    ついに新たな相棒を手にしました。

    無趣味男と言われますが僕は「学習欲」が非常に強い男でして何…

  3. 自転車生活

    はじめて人と一緒にライドしてきた【チーム「EVERWIN」ライド】

    自転車にとりつかれた美容師です今年は福島、房総半島、長野ロングラ…

  4. 自転車生活

    今年になってまだ4回しかシてない。

    ライドの話です。自転車に全然乗れていませんでした。通勤では乗って…

  5. 自転車生活

    ALDINA cyclery(アルディナ サイクラリー) さんがオープンしたのでちょっと行ってみた…

    僕の自転車(ロードバイク)を全て信頼してお任せしている自転車屋さんでご…

  6. ブログ

    チャレンジ1000㎞、DNFします。

    チャレンジ1000㎞やめます。リタイアしますDNFってやつ…

最近の記事

PAGE TOP