ブログ

妻が30になると言う。

妻が誕生日なのですが

「サプライズする」とか言っちゃってるあたりとか

当日に豪華なお夕飯を買っていったりとか

「普通」に過ごさせてもらいました。

出会ったのがハタチの時で

かれこれ10年になるのかと思っていたら、9年でして

29歳になったみたいです。

自分の40より妻の30の方がビックリだなー

まだまだとか思ってるとあっという間なんだろな

誕生日の朝は子供達のカオスっぷりに心が折れてました

20161027_170905.jpg

帰ったらもっとカオスでした

開き直って今日はそのまま乾杯してケーキ食べましたとさ。

 

毎朝僕より早く起きてお握り3個握ってくれます。

子供の送り迎えは9割は妻です

週に1度は息子をオンブしながら仕事して(一時預かりなので保育園の予約が取れないと連れてきています)

言葉が一丁前に出てくる娘と3時間おきにケンカして心がまた折れて

僕が帰ってくると「お店今日もありがとうね」って家で待っててくれる

 

 

僕は26のときに妻とお付き合いを始めたのですが

それから店長になったり、コンテストで賞をとれたり、お店をもてたり

順風満帆なように見えてずーっとキツくて、辛い事の方が多くて

そんな時でもいつも傍にいて根がポジティブなので必ず薄ら暗い僕を良い方向に照らしてくれる

独立して本当に「アゲマン」っているんだなーと

この人と結婚できてよかったなーと思っている

実際サゲマンっているからね

お互いにまだまだ「親」になりきれていなくて子供が出来た事によってどんどん自分たちはどんな親であり、家庭でありたいのか二人で話す事も増えて

同じ事で笑い、同じ事で涙もして、同じ職で生きている

価値観が似ている人が隣りにいるのはこれ以上頼もしい事もない

 

c360_2016-10-23-07-39-48-242.jpg

いつもよりちょっと豪華な夕飯ととっちゃらかってわーきゃー言ってる子供達が足もとで騒いでて「誕生日おめでとう」を言える普通の幸せ。

サプライズが多少雑になっていっても

毎年普通に過ごせていける事を願っています


ピックアップ記事

  1. 志(こころざし)途中の
  2. うちの子は本当に天才かもしれないとたまげた話
  3. マンガの本棚シリーズ3
  4. 自転車で静岡県下田市へビールを飲みに行ってきました。180kmライド
  5. マンガの本棚に4冊

関連記事

  1. ブログ

    僕らの青春時代

    僕には2つの青春時代、場所があります1つは山形市。美容学校職業…

  2. ブログ

    1億と2000年ぶりにプリクラボーリングしました。

    スタッフと飯にいくことはたまにあります。まあほぼオゴリなんですがそ…

  3. ブログ

    髙橋家のお正月

    家族でダラダラする事に付き合わせていたお正月でした。新年あけましておめ…

  4. ブログ

    35歳。

    バスケW杯予選真っ只中ですね。日本がオーストラリアに大金星&#x203…

  5. ブログ

    夏、高橋家、リア充風。

    書いてないと書いてないで溜まっていくようですが最近本当の意味での個々の…

  6. ブログ

    その先のロジック

    週一度の勉強会でした。教わる事ってそのゴールへのロジックが形成…

最近の記事

PAGE TOP