ブログ

過去からのプレゼント

友人の結婚式から1日経てば
非現実から普通に戻り

もう少しだけ昔語りにお付き合いください

9割が地元に残ってる組のなかで
僕も山形で美容師してタラ
地元に残ってレバ
って意味のない“タラレバ”をめずらしく考えてました
時間があると余計なことしか人は考えないもんです

ずーーっと突っ走ってるから今後とか未来とか計画とかしかみてなくて
過去なんて特にみないようにしてきて

こうゆう新年度始まる、二周年始まる直前だからいい機会なのかなー

日常というかけがえない“普通”がまたはじまる前
どこかしら余韻に浸っている感じで

ほわーんって感じ

ほわわぁーーん

 

この感覚があまり得意でなくて
長期休暇はただの休暇にしてたり
派手に楽しまず、しれっと楽しむようになってました

わかりずらいですね

楽しさの反動でぐーーってなるやつ

結っている髪は必ずほどける、夢は覚める、ナクナル

ほわわぁーーん

 

そんな時でも家のことはしないとカオスになるし
姫とわんぱく坊主にご飯つくらなきゃだし
洗濯物は1日でカゴいっぱい

とりあえず公園ではしゃがせて
しっかり昼寝させて

昼寝同時に成功させたと思いきや
昼寝起きの二人同時にギャン泣き
パパは二人右手と左手で抱っこ
(ピタッと肌をつけるように抱っこすると泣き止むのって不思議)

あ、僕は妻いないとわりとガッツリ主夫する人です
(いるとグータラ亭主です)

ほへぇーー
 

本当なら娘と息子とを連れての山形帰省の予定でしたが
娘ちゃん、前日にまさかのcho!!e!!n!!の下痢爆弾で
お腹下した後(最中)って血圧がっびーーん下がんないですか?
顔面蒼白で意識朦朧としてて
あー、こりゃヤバイやつだ。って瞬時にわかったし

次の日は本人も「やまがたいく!」って言ってましたがそれどころではなかったので置いていきました。

ソファで腕組みながら
「なんでこんなことなっちゃったのかなー」
「もうげーするのやだなー、きらいだなー」
「ひなたにうつしちゃうかなー」
って1人でぶつぶつ言ってて

「おなかいたいのどっかにいってください!」
って泣きながら懇願してたり

申し訳ないけどその様がびっくりするほどウケて
可哀想なのと、かわってあげたいのと、面白いので
冷静を装うの大変でした。

ほぇーーーん

 

結局東京戻る理由なんて1つしかない

「おなかいたいからパパにあいたい」

そんな言葉を聞いたら2秒で帰ります

冷静と情熱のあいだで猛ダッシュ

子だとて1人の人だから
いつかは離れていくのが当たり前

それでも僕の生きる意味はもう少しだけこの娘が中心で良い

結婚式中に東京に戻ろうとしてましてが
最後までいて、お祝いして
手元に財布ないのに気がついて
バスケ部3年とき1年だった輩にたかりました。

我ながらのクズ感、こんなとこでも出しておきました。死にたい。

ぼわーん

 

過去から急に今に繋がったかのような1日。

なんでこんな楽しかったのかは僕が独りよがりの性格だからかな

 

過去はpast

未来はfuture

では今、現在は?

伴侶が普通に健康でいて、子に恵まれ、手に職があり

裕福まではいかなくても、未来を感じられながら生きていられる

“だったら” “してれば”
と言う言葉は時間軸にifってあり得ないんですよね

誰しも必ずその時後悔しないように生きてるから
parallelって妄想と想像の平行軸
(実際は後悔ばっかだったりするしwパラレルワールドはあると思っている)

僕もずーっと山形にいてたらもっと昔からの知り合いも友だちも確実にいたけども
東京にいてたまに帰るからこそ歓迎してもらえたり
旧交を深められたり
昔からの知り合いもこうやってまた色々話ができて、東京にきてから知り合えて一生ものの人たちに出会えたのも
確実に過去があって今があって

それが過去からの、自分へ繋がるpresent(現在)

 

結婚したサトシって友だち
ありがとう、おめでとうって改めてLINEしたらすぐ返ってきて
本人は意識してないだろうけど奥さんを本当に守って、一緒に“生きて”くって(言ってないけど)
短い言葉の中から感じられました
言わないからこそ感じられることってあるよね

 

今回の帰省で会った人たちは一緒にいた時間で3年とか1年とか案外短いのだけれど
友だちって良いもんだな、と。
それはネットで繋がってたりこれを例えば読んでくれてる人もそう

東京もどっても山形弁が戻りません
(普段からいっつも山形弁だんげっとな)

たまには来れないと思わずに誘ってください。
またふらっと「なんで今日いるの?」のポジションで飲み会に参加したい

3年の時のバスケ部1年から3年みんなで集まりたいなー
バスケ部じゃなくてもなんか適当に

誰か地元組企画してくんないかなー

これを読んでる後輩くんに期待します
適当な理由つけた同窓会を


ピックアップ記事

  1. マンガの本棚へ2冊追加(ネタバレ注)8
  2. 僕の憧れの背中
  3. 【ヘアドネーション】パートナーサロンになっています
  4. LINE@で友だちになろう!
  5. 立川にビーチができたと言うのでいってきました

関連記事

  1. ブログ

    そうか、34歳も最後か。

    7月1日生まれ一年の半分男です気がつけばブログもこんなに書…

  2. ブログ

    「保育園落ちた、日本死ね」から1年、日本は死んだのか生きたのか。

    火曜日高橋家の休日です今日は「お買い物」の日です娘が「こーえ…

  3. ブログ

    なんでもない『普通の日』が1番。

    二児の父です平日休みが当たり前で17年経ちました美容師夫婦の僕ら…

  4. ブログ

    同級生が髪を切りに来てくれた

    山形県は及位もう出身学校一つもありません保育所から美容学校まで…

  5. ブログ

    頭から離れてくれない女性がいて困っています

    今年になりずっと頭の中から離れない女性がいますこんなに…

  6. ブログ

    LINE@からのお客様へ

    LINE@でのお友だち追加していただいている方、まだ見ぬ未来のお客様も…

最近の記事

PAGE TOP