マンガの本棚

マンガの本棚 24 『世界の終わりと夜明け前』

浅野いにおのオムニバス作品
これは1話完結

スラスラと読みやすいです

でもどこかネジはずれている感覚が否めない

【世界の終わりと夜明け前】

題名からして厨二病感がムンムンですね

良いんです

一押しは「東京」
東京で暮らしていて地元に帰った時にある感覚が
妙にリンクしてしまいます

僕も過去の事はよく覚えてない方で
でも1つのキーワードとかでぶわーっと溢れるように思い出したりして

でも「今」は変わらないんです。

ぜひ


ピックアップ記事

  1. マンガの本棚5
  2. 【ハイ透明感】アプリエでトーンダウン?!【プラチナアッシュ】
  3. 同級生は数にしたら多分100人未満
  4. タカハシやっぱりテレビドラマでるってよ
  5. 自分の知らないジブンノキモチ

関連記事

  1. マンガの本棚

    マンガの本棚 ⑲ 『素晴らしい世界』

    浅野いにおの「何処かで見た事のある日常」と「あり得ない」が折り混じ…

  2. マンガの本棚

    マンガの本棚 26

    【ドラゴンボール超 3】ドラゴンボールの公式続編。原作は鳥山明…

  3. マンガの本棚

    マンガの本棚6

    読まれなくても書くそれが僕のマンガの本棚事情。お付き合い下…

  4. マンガの本棚

    マンガの本棚シリーズ3

    帰り道に本屋さんが欲しい…南武線の矢川と西国立の間で美容室を営んで…

  5. マンガの本棚

    マンガの本棚 22 『カツカレーの日』

    感情移入史上、1,2を争う涙ものこれは多分、僕だからです…

  6. マンガの本棚

    マンガの本棚 16

    日々「文字」と向き合っていたいです言葉の見せ方伝わりかた音楽にの…

最近の記事

PAGE TOP