ブログ

同級生が髪を切りに来てくれた

山形県は及位

もう出身学校一つもありません

保育所から美容学校まで17年間、同級生は延べ100人もいないって東京でいうとピンとこないのかもしれません

だからその分横の繋がりが強いかと言われれば全くそんな事はなくて

案外大人になると同級生なんて狭く細くな交友関係だなーってつくづく感じます

そら同じ地域に同じ時期に生まれただけの関係ですからねぇ

そんな中、中学の同級生が髪を切りに来てくれました

実に15年以上ぶり。

普通に予約して
普通に来て

「おう、久しぶり。わかる?」

と。

すみません、分かりませんでした(笑)

直ぐにわかったけど。名前も予約でもらってるしね

案外近くに住んでて、お互い普通におじさんで

お互い普通にパパで

思い出話とかこうゆう場合にしたほうがいいのかなーとか後になって思ったんですけど

僕、美容学校時代しか学生時代楽しい思い出なくて(笑)

と言うより記憶のネジ忘れてきたんです、多分20代で

本当に最近自分で不安になるほど”覚えてない”んですよね

みんなそんなもんですよね??

環境が変われば常にアップデートしていくし

人の容量なんてたかが知れてる

僕は「あの頃に戻りたいなぁ」って1つもこれっっぽっちも思わない性格で
過去より未来の方が絶対良くなっていっているって確信しているから
余計に”覚えてない”のかもしれません

中学校は何してたっけなぁイライラしてたなぁ
それはみんな厨二病だからしょうがないか。
なんか同級生みーんな弾けとんでた気がする

未だに僕もスプリングマンも変わらないんだけどなぁ

高校はノーコメント

『最近はぁスプリングマンくらいかなぁ連絡とってんのぉ』とか生半端な会話しかでてこなくて

何だか申し訳ないなかったですが

こうゆう風に自分でお店をやっていて
また会うことができて、自分の手で何かを与えられる

数少ない美容師やっててよかったなぁって瞬間

Nice to meet you again
って感じかな?


ピックアップ記事

  1. そうか、34歳も最後か。
  2. どこにでもいる、普通の父親でありたい。
  3. 【ハイ透明感】どこよりもはやく《PROMASTER APPLIE MIDDLE》…
  4. みかんむすめ
  5. 【メンズスタイル】ハードなツーブロックは大胆に刈りやがれ

関連記事

  1. ブログ

    妻が30になると言う。

    妻が誕生日なのですが「サプライズする」とか言っちゃってるあたり…

  2. ブログ

    仕事始めしてきました。そして今年の自分で決めた事少しだけ。

    新年は初詣から。初詣3回目の美容師です今年もここ、国立市富士見台…

  3. ブログ

    気遣い

    あっという間にゴールデンウィークも後半ですね。ありがたい事に毎日予約枠…

  4. ブログ

    自分の知らないジブンノキモチ

    二児の父です長女が産まれる前までは「俺は男の子の親父」になるものだ…

  5. ブログ

    やはり最終的にはこれ

    働く男の心の誤魔化し。リポD今日の午後も明日も頑張ります。も…

  6. ブログ

    すこし振り返ってみるひよっこ経営者。

    連勤は8日目が山場。それ以降は何かに向かって変なテンションが続いて…

最近の記事

PAGE TOP