ブログ

同級生が髪を切りに来てくれた

山形県は及位

もう出身学校一つもありません

保育所から美容学校まで17年間、同級生は延べ100人もいないって東京でいうとピンとこないのかもしれません

だからその分横の繋がりが強いかと言われれば全くそんな事はなくて

案外大人になると同級生なんて狭く細くな交友関係だなーってつくづく感じます

そら同じ地域に同じ時期に生まれただけの関係ですからねぇ

そんな中、中学の同級生が髪を切りに来てくれました

実に15年以上ぶり。

普通に予約して
普通に来て

「おう、久しぶり。わかる?」

と。

すみません、分かりませんでした(笑)

直ぐにわかったけど。名前も予約でもらってるしね

案外近くに住んでて、お互い普通におじさんで

お互い普通にパパで

思い出話とかこうゆう場合にしたほうがいいのかなーとか後になって思ったんですけど

僕、美容学校時代しか学生時代楽しい思い出なくて(笑)

と言うより記憶のネジ忘れてきたんです、多分20代で

本当に最近自分で不安になるほど”覚えてない”んですよね

みんなそんなもんですよね??

環境が変われば常にアップデートしていくし

人の容量なんてたかが知れてる

僕は「あの頃に戻りたいなぁ」って1つもこれっっぽっちも思わない性格で
過去より未来の方が絶対良くなっていっているって確信しているから
余計に”覚えてない”のかもしれません

中学校は何してたっけなぁイライラしてたなぁ
それはみんな厨二病だからしょうがないか。
なんか同級生みーんな弾けとんでた気がする

未だに僕もスプリングマンも変わらないんだけどなぁ

高校はノーコメント

『最近はぁスプリングマンくらいかなぁ連絡とってんのぉ』とか生半端な会話しかでてこなくて

何だか申し訳ないなかったですが

こうゆう風に自分でお店をやっていて
また会うことができて、自分の手で何かを与えられる

数少ない美容師やっててよかったなぁって瞬間

Nice to meet you again
って感じかな?


ピックアップ記事

  1. マンガの本棚 R-18
  2. マンガの借り物14
  3. 【ハイ透明感】どこよりもはやく《PROMASTER APPLIE MIDDLE》…
  4. 雪国
  5. 【ゾーンカラー】ビビットな色は思い切り良く染める!【隠れピンク!】

関連記事

  1. ブログ

    頭カチ割れそう

    僕、一応美容室を経営して現場もやってお店の棚作ったり、自転車スタンド…

  2. ブログ

    ハローワールド

    髙橋です東京都国立市で美容師をしておりますパパ美容師、…

  3. ブログ

    カメラロールにある写真の、本当の使い道

    2児の父でオーナー美容師です荒れ狂ってましたすいませんよく「僕…

  4. ブログ

    2周年で伝えたかった1つの事。

    Tokyoは南武線、矢川駅と西国立駅の間で美容室を営んでおります。…

  5. ブログ

    当たり前をキープする事の難しさ

    毎日過ごしていると何かと出てくる「当たり前」本当は当たり前のことな…

  6. ブログ

    とりあえず、のみます。

    とりあえずのみます、ボジョレー・ヌーボー。ワインですか?全…

最近の記事

PAGE TOP