ブログ

自分の知らないジブンノキモチ

二児の父です

長女が産まれる前までは「俺は男の子の親父」になるものだとばかり思っていました。
女の子が産まれて2年と10ヶ月、デレデレパパになっていました
第二子長男が産まれる前「女の子のパパ以外想像つかん!」と思っていました

男の子だとか何とか関係ないほどの赤ちゃんなのでまだ男女の差は分かりません

何もない休日午前は子供と公園へ今日は娘ちゃんと二人でリンクコーデしてバスケしてきました

人居ないとこの方が好きなんですけどね
公園ってかなりわんさか人いますよね

ふと公園で沢山の子供たちの戯れをみていると
色んな遊びをする子がいて
走ったり
地面に描いたり
遊具で遊んだり
人が遊ぶところへ入って行ったり
喧嘩したり
泣いたり笑ったり

そう考えると
日本の(海外なんて知らないけど)の学校教育って本当に気持ち悪いなー、とか思って

いや、その中で教育従事者の先生方は本当に尊敬しているし、頭が上がりません、(子の前で先生を呼び捨てしたりdisったりする親は僕の中では論外です)

日本の学校教育って
同じ地域に同じ時期に生まれただけで平均的に平均点をとれるようする、もはや軍隊教育
子供にファブリーズをかけまくって育てる親
新しいものはダメなもの
やり過ぎはダメなもの
親が学ぶこと、知ることを、止めてしまったら教育ではなくて何になってしまうんだろう

子がいると親になるのではなくて

子がいて共に親になっていくんだろなーとか、第一子で何となく思ってみたりする

常識を破る事と非常識は違う
違うんだけど人によって常識が違うから難しいんだと思います

 

午前中のみのデート、午後から税務署だなぁ。息子はママにおんぶされて洗濯でもしてる

ずっとパパでいたいけれど
経営者で、現場もやってるとそうもいかねぇぜ


ピックアップ記事

  1. 初離乳食。
  2. マンガの本棚⑬
  3. 熱でたってお迎えいったら
  4. 破壊神・息子
  5. (仮)マンガの本棚。10

関連記事

  1. ブログ

    LINE@からのお客様へ

    LINE@でのお友だち追加していただいている方、まだ見ぬ未来のお客様も…

  2. ブログ

    そうか、34歳も最後か。

    7月1日生まれ一年の半分男です気がつけばブログもこんなに書…

  3. ブログ

    思い出ぎっくり腰。

    12月は身体がギシギシパパ美容師です。「週に一度くらい」と思って…

  4. ブログ

    ㈱ビューティ島田だった全ての人へ

    僕が独立する前に働いていた株式会社ビューティ島田(※今は社…

  5. ブログ

    羽生の友だちに会いに行く130㎞ライド。

    休みの朝は自転車で、昼は家族でランチして、午後は子供と遊びながらお買い…

  6. ブログ

    7歳の娘がいます家族というのは形を変えながら形成していくものだと思…

最近の記事

PAGE TOP