サロンワークやヘアスタイル

【ゾーンカラー】ビビットな色は思い切り良く染める!【隠れピンク!】

矢川と西国立の間でヘアカラーリストをしています

日々切磋琢磨、日々精進

まだまだ勉強、経験を積めると最近は美容師歴16年でも感じています

本日のヘアカラーをご紹介させていただくお客様

■見え隠れするポイントでのピンクヴァイオレット

頭の半分かから下
赤線の所を染める「ゾーンバタフライ」という染め方の紹介です

20170212_173515.jpg

Befor

dsc_0851.jpg

明るめのヘアカラーで毛先が明るくなっています
黒く伸びてきた新生部は2センチ。

ざっくり切り口のロブスタイルです

 

 

After

dsc_0853.jpg

dsc_0852.jpg

 

赤字の所をアルミホイルを使用しカラーリング
ブリーチの後に塩基性カラーを重ねています

ベースとなる全体は相性と要望を合わせて暗めの「コンフォートピンク」と言う色にトーンを下げてカラー

ビビットなピンク系は出しすぎるとビジュアル系になりやすく
“ちらっと見える”けど“結ぶ(アレンジ)すると大胆に見える”くらいがいい塩梅です

 

積極的に色んなヘアカラースタイルを紹介していこうと思いましたとさ。

色々と。カラーだけに。

 

お後が宜しいようで

 


ピックアップ記事

  1. マンガの本棚 15
  2. マンガの本棚 35
  3. 休日朝ライド
  4. 【成人式】2018年成人の日セット
  5. 生後6か月の息子の様子が妻から慌てて連絡がきた

関連記事

  1. サロンワークやヘアスタイル

    【オーガニックカラー】ワンランク上のトーンダウンや白髪染め

    今日も元気にTOKYO CITYは西国立、矢川の間。東京都富士見台…

  2. サロンワークやヘアスタイル

    白髪を上手に活かした染め方【グレイカラーホイルワーク】

    積極的にお客様スタイルを紹介していこうと思いました髙橋メディア…

  3. サロンワークやヘアスタイル

    【インナーカラー】「黒染め×原色」からのカラーチェンジ【グラデーションカラー】

    ヘアカラー大好きおじさんです。東京は国立市、矢川と西国立の間で粛々と…

  4. サロンワークやヘアスタイル

    僕が【ストレートパーマ】を苦手という理由

    先日お客様に図解でご説明させていただいたものを記事にしてみようと思いま…

最近の記事

PAGE TOP