サロンワークやヘアスタイル

【ハイ透明感】アプリエで叶える最高の暖色【オレンジピンク】

ハイ透明感カラー大好き美容師です

ハイ透明感カラーを打ち出しているhoyuプロマスターアプリエ
業界初の3剤式ヘアカラー剤の3剤だけを使用したり、他メーカーのものと混ぜて使ったり(良い美容師は真似しないでください)
ヘアカラーの幅がとても広がったように感じます

また、今後はミドル(中明度ラインナップ、試供品は使用しました)やグレイカラー(白髪)対応のアプリエも発表、発売になる事が決定しており
ヘアカラーの可能性がもっともっと広がることを嬉しく思います

◼︎ブリーチ後、伸びてきたカラーをする際にアプリエは使えるか?!

今回はダブルカラーと呼ばれる、ブリーチをした後にヘアカラーを重ね、2度染めを行なった1ヶ月後。
もう一度ブリーチをするか、否か

そうなんですよね

ブリーチを毎回するってヘアカラーを楽しみたい年頃には結構な負担だし

やる側の美容師的には良いのですが
ブリーチしなくなった時のディバイディングラインとか(それも最近のカラー剤は優秀なのでクリアしてはいると思いますが)
褪色後の透明感まで解決しているカラー剤は今の所なかったんですよね
シングルカラー(一色染め)では。

ブリーチ1ヶ月後に対してのアプリエ

今回はそこを検証していきたいと思います

before

一ヶ月前にブリーチオンカラーをしています

ちなみにその前もブリーチ

その前もブリーチです

毎月スタッフのブリーチしてるオーナースタイリストです

求められるうちが華です

早速塗布します

ブリーチ後なのにアプリエ1発ドーン!です

やばいです

ダブルカラー後にカラーイッパツって(笑)

このやばさ、わかる人だけでいいです

【使用薬剤】
BP13+OR(3+1):ox6%(2倍)+pcPW3(10%)

ちなみに僕は頭皮にカラー剤をほぼつけません

ゼロテクニック、通称ゼロテクと呼ばれるテクニックです

ゼロテクもハケ10分以内、一人塗りします

みんな忙しいふりしてたので手伝ってくれません

冗談抜きで僕はカラー剤の塗布(塗りかた)めっちゃ美味いと思います

だけどもまだまだだなぁって思うのと、気持ちがあっちこっちですが

自信はあります

頭皮ベッタリ10分以上かかるとか
家でやるカラーと美容室のカラー、明確な違いは無くなっていくとヘアカラー業界潰れます

◼︎仕上がり

根もと…ってゆーか…

◼︎アプリエってブリーチ後に繋がる?!

そうなんです。薄々気がついてはいましたが、ブリーチ後のヘアカラーなのに、①遜色無いリフト力②自然な透明感、が出せるんです

初めてプロマスターアプリエを使用した時からなんとなく気がつき、実際のサロンワーク(お客様)ではアプリエでリタッチする事がなく、中間毛先(またはハイライト)で使用する事が多かったこのアプリエ。
通常ワンカラーをしているよりかはブリーチの、そのあとの方がワンカラーでは使いやすいのかなー、とすでに何人かには検証していて
今回スタッフのカラーで記事にしております

ハイ透明感というだけあって、屋内のオレンジが強い照明よりも
屋外の光をいれるともっと綺麗に“透け”ます

ドラえもんの感覚でしょうか
僕が躍起になって勉強していたヘアカラーの知識と技術がなくてもこんなに簡単に素敵なカラーができる時代になってきました

歳をとったのか?アップデートしているのか?

さっきも少し言ったのですが
自信はあるけど、まだまだ自信がない
その綱渡りみたいな状態
この数年ずっと続いていて。

知識と技術が更に広く深くないといけないなー。なんて

知識と技術は結果の後ろに出来るものなのか

ポエムです


ピックアップ記事

  1. ジョンマスターにみる“嘘と本音とリテラシー”
  2. 半分冗談だけど半分本気で僕の目指してるもの
  3. はげてねぇよ!!俺が前のめりに前進してんだよ!!
  4. つい1週間前が夢を見ていたかのようになる感覚〜Xmasからお正月あけまで〜
  5. 娘の運動会にいってきて、同級生と先生方に一言だけ伝えたい。

関連記事

  1. サロンワークやヘアスタイル

    【卒業式】クールな袴とオシャレ個性派なヘアアレンジ

    卒業式(卒業生)の袴着付け、ヘアメイクご紹介例クールに「白をいれな…

  2. サロンワークやヘアスタイル

    【卒業式】実は1番多いお客様は学生ではなく…

    卒業式シーズンがピークを迎えています朝方人間です5時半…

  3. サロンワークやヘアスタイル

    【成人式】2018年成人の日セット

    2018年123万人の新成人の皆さま成人おめでとうございます…

  4. サロンワークやヘアスタイル

    僕が【ストレートパーマ】を苦手という理由

    先日お客様に図解でご説明させていただいたものを記事にしてみようと思いま…

最近の記事

PAGE TOP