ブログ

育児美容師

子育ては二人目からが本当の子育てってばあちゃんが言ってました。

待機児童は親の価値観で

パパ美容師タカハシです。

先に謝っておきます

12月は0歳の息子を美容室に連れておんぶカットやら個室でワーキャーしてます、ごめんなさい。

待機児童って
「保育園いれたいけどはいれなかった」ってやつで。
今年は(去年か?)日本死ね!なんて過激なblogが話題にもなりましたね

残念ながらウチの長男は3月生まれの早生まれ、保育園に申し込みすらできない状況だったので
今いる娘の保育園で週3日の一時預かりでさえ神さま仏さま保育園さまなんて思っています。
保育士さんってだけで、僕は優しくなれちゃうくらいです。

11月から中々予約がとりづらく
12月は半分が予約とれませんでした(保育園の)

なので連れてきてます我が家の第二の暴れ猿

お客様へはキャーきゃー言って泣いていたらごめんなさい。眠いときとおっぱいタイムのときだけですので直ぐ様泣き止ませます

スタッフへはどうしても髙橋と土瀬(妻は旧姓で仕事してます)が忙しく、子守りを頼むこともあります

本当に心のなかでいつもごめんなさい、すいません、ありがとう、ありがとうございます

ボレロのお客様方は本当に優しく、むしろ抱っこしててもらったり
スタッフからは嫌な顔をされたことがありません。

僕だったらうるせえなーとか、子供とかみれねぇよ!!とか絶対おもうのに
ポンコツ髙橋の周りには優しくて心の広くて、適応性が高い人が多いなー、と思っています。感謝。

きっと僕は1人だと人を傷つけてしまうことさえあるから
妻ちゃんみたいな人間力の高い人を神さまは預けてくれたんだと勝手に解釈しています。

貴重なお時間に水をさしてしまい申し訳ございません
何卒ご理解下さいませ。


ピックアップ記事

  1. マンガの本棚から⑫魚喃キリコ『南瓜とマヨネーズ』実写映画化だってよ
  2. いよいよ明日!!みんな!火曜の夜はTBSドラマ「カルテット」見るべ!!
  3. デレデレパパ
  4. マンガの本棚 17
  5. マンガの本棚 ⑲ 『素晴らしい世界』

関連記事

  1. ブログ

    “なんとなく僕らは大人になれなかった”

    35歳美容師です18で就職と進学を同時に職業訓練として美容の世…

  2. ブログ

    映画デビューします

    そういえば…昨年ロケに使っていただき、映画のロケ地として僕が美容の…

  3. ブログ

    12月は髪を切ろう!!

    いつもボレロビオにご来店頂きありがとうございます。一気に冬の寒さも…

  4. ブログ

    自分の目で、自分の耳で、自分の心で.

    一昔前は野球と政治の話はするなってよく言われたもんですが…

  5. ブログ

    とんでもないぐだぐだ感

    あけましておめでとうございました。実家山形にいますとんでもないぐ…

  6. ブログ

    何かっつうと、川で遊んでいます

    海より川派です。山育ちなので海に異常な憧れがありますが、結局還…

最近の記事

PAGE TOP