美容師的な話

その30分で何をしますか?

美容師夫婦です

二人ともバリバリですこんな顔してますが。
日々高橋砲をぶっ放してます

一度土日を休むとやはり負担がアシスタントにも、お客様へもかかってしまい
いつまでも高橋砲をぶっ放してる訳にもいかないなーなんて、次の一手を考えていたりします

父になり、経営者になり、
自分を形容する言葉をずっと探していましたが
「美容師の高橋です」
これ以上もこれ以下もなくて、ただしっかりその業に恥ず事なく生きていくのみです

いつも、これからも、
目の前のお客様に
しっかり真面目に、ヘアデザインしていく他ないです。

 

■僕はカットの時間が短い美容師だと思います

良いとか悪いとかの話ではなくてスタンスの話です

むしろ、どんな人でもどんなヘアスタイルでも一定だったりします
だからこそ“時間”というものにあまりブレがありませんし、ブレさせたくないのです。
ロングから、ショートスタイルでも
ショートからショートでも

髪をとかすのも、ハサミを開閉するのも
大体変わらなくなります

 

一緒に働く妻がそれを1番理解しているので
「ねぇねぇ、ちょっとカットしてよ」
と、平気で30分お互いが時間の空いたときにカットをお願いしてきたりします。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ちなみに15人お客様がいてる、その合間の空いた30分
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
“時間をかけてこそのクオリティ” は仕事を一発で決められない言い訳。
そうやって自分に負荷をかけてここまできました。

薬液を使用するヘアカラーなんかはその最たる例かもしれないですね

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
妻のヘアスタイルですか?
問答無用のショートにバッサリ。
僕の気分がそうだったので(笑)

そんな夫婦のワンシーン

 

 

TIME IS …

あなたは何ですか?ㅤㅤ


ピックアップ記事

  1. 過去からのプレゼント
  2. 頭から離れてくれない女性がいて困っています
  3. パパからヘアカット!!1歳半で初めてちゃんと髪を切る。
  4. 初離乳食。
  5. 友人の結婚式に参列してきた

関連記事

  1. ブログ

    その先のロジック

    週一度の勉強会でした。教わる事ってそのゴールへのロジックが形成…

  2. 美容師的な話

    1人増えたスタッフを紹介してみる

    おばんです。東京は国立市と立川市の間、西国立と矢川と言う聞き慣れない…

  3. 美容師的な話

    美容室と教育と経営のタカハシ的コラム

    なんとな〜くただ思ってることを書き出します美容室の経営を3年半や…

  4. ブログ

    LINE@で友だちになろう!

    イチ美容師です。東京都国立市、南武線の西国立と矢川の間で“小洒…

  5. 美容師的な話

    腕4本になりたい2017winter

    美容室の繁忙期は12月誰が言いはじめたのか都市伝説かのようにセワセワし…

  6. ブログ

    はげてねぇよ!!俺が前のめりに前進してんだよ!!

    現役美容師です生まれついての生え際がM字に悩まされています…

最近の記事

PAGE TOP