ブログ

日曜日のパパしてる。

36歳、3児の父で現役美容師です。

2019年も年明け、今年の目標。なんて書きたいところですが
僕はよーく考えてみたら目標とかなくなっていることに気がつきました

目標と言うよりは理想や現実の方が先にあって
その場を如何にして乗り越えるか、があります。

乗り越えた先にまた「何か」があるんですけどね

本当の自分は「波風なく平穏に」暮らしたい
これに尽きます

お店を出して、利益もちゃんと出るようになって
贅沢ではないけれど生活はしていけている感じになってきて
でも
その裏側って休みもなく(少ししか)。時間もめちゃくちゃに長い(社員は週80時間徹底)。
いわゆるセルフブラックオーナーの代償であったりしていて
そのツケが昨年末にどかーんときて
今もそのツケを支払っている感じです

うーん

それって自分の理想だったのかなぁ
今は結婚して子供も授かり
何かを犠牲にして手に入れるものって何なのかなぁ。ってずっと考えていて

目標をその都度年間で考えてきたけれど
僕に必要なのは目標とか理想ではなく「健康」だったりしていて
ちゃんと休もう。と決意しました。

まだまだ子供も5歳、2歳、1歳ですからねぇ・・・

いや僕が“ポックリ”死ぬだけなら100歩譲って良いんですよ
色々ある程度は賄えるし
下二人は正直まだ分かってないと思うし

お店も僕がいなくて半年くらいは大変かもしれないけど何とかなる

ただ、生き長らえてしまった場合。36歳で。
リビングデット、生き地獄です。
ものすごく変で嫌な言い方ですけど
綺麗事ではなく現実の未来になってしまった場合ってゆうのは考えなくてはいけませんからね。

脱線しましたが
ただいきなり休みます!てゆうのも違う気がして
毎日美容師であることが僕のアイデンティティだったりもするので

毎月最後の週の日曜日は妻ちゃんがお店に出て
僕が家で主夫する

夕方は完全予約にして、予約のない場合は早くに上がる

今年はこれで行こうかなと思います

で、昨日その日曜日で

早速家にいたのですがとりあえず週末の洗濯物。洗濯機4回まわして

もう朝ごはんとかみんなバラバラに適当にしてたのでお昼は外で4人で行こうって

日曜のファミレス

日曜のファミレスとか人生で初だったかもしれません。

とにかく人、人、人。

父親が3人の子供を連れているのがそんなに珍しいのかエレベーターでも並んでいても席についても声をかけられます
そのほとんどがミセスからの温かいお言葉だったりします。

僕はブレずにビールを注文します。

子供って成長するもので
特に長女はその仕切りババアっぷりを遺憾なく発揮してくれ親としては助かるばかりです
しかし肝心の長男には全く効かず、次男も好き放題です

よく「大変ね」と言うような言葉をかけられますが
自分の子供と一緒にいるの、そんなに大変ですか?

きっと5年後はこんな日曜日はこない。

僕自分に子供が生まれるまでは他所の子が可愛いと思った事一度もなくて
自分の子になると愛でしさ噛み締めてる感じです

末っ子が長女と同じ年頃の時は違う景色になってる。
5年10年なんてあっという間じゃ無かったですか?


何回も言ってますが
子供が一人目で一人の時、が一番大変でした
何と言っても親も初めてだらけがずっと続くわけです

仕事も1年目、2年目、5年目、10年目って歳月が流れるけど
「2年目になるのと、2年目の仕事って違うよ」
って老害高橋は伝え続けてます
少し昔の言葉で言うと「学生気分は卒業だよ」って言葉に似ているのかもしれません。

先日成人式で何名かの方のお支度に携わらせていただきましたが
成人式は「大人(成人)になったね、おめでとう」じゃなくて
社会から「これからは大人として生きてくださいね」って意味なのかもしれないですね

親も然り

子供(スタッフ)と言うのは自分を成長させてくれる最高の環境、って前職の取締役(離婚歴有)から言われたことあります
ふむふむ

しかしこうやって公園でぼやーっとしてる日曜日がくるなんて思いもしなかったな

未来はいつでも楽しみなことばかりだ

だからきっと大丈夫


ピックアップ記事

  1. マンガの本棚を考える番外編。〜その後どうすんの?の巻〜
  2. 1姫な甘えん坊
  3. 独身生活と指切り
  4. 【ハイ透明感】初めてのカラーに《PROMASTER APPLIE》絶対明るくした…
  5. リビングうんこ

関連記事

  1. 美容師的な話

    1人増えたスタッフを紹介してみる

    おばんです。東京は国立市と立川市の間、西国立と矢川と言う聞き慣れない…

  2. 美容師的な話

    1人採用を決めました。その時新米オーナーのキモチの奥と。

    blogは個室でPC、もしくは帰りの電車で書いてます表題に対しての…

  3. ブログ

    ばあちゃんの一回忌

    母方のばあちゃんが亡くなってちょうど1年何度か一人でお墓まいりに行…

  4. ブログ

    テレビドラマ「カルテット」にロケ地としてつかわれた経緯の話とか。

    TBS火曜よる10時ドラマ「カルテット」よく聞かれるので書きます…

  5. ブログ

    『令和』かぁ。

    昭和57年生まれです。平成になったときは「テレビが昭和天皇陛下のことば…

  6. ブログ

    高橋家の夏やすみ

    平成最後の夏ってワードを使いたいだけで大体は再来年にそんな…

最近の記事

PAGE TOP